配信一覧

つながるよろこびつなげよう!ふれあいフェスティバル in 阪神北

配信一覧(五十音順)

ワールドマスターズゲームズ2021関西の紹介ページ

ワールドマスターズゲームズ2021関西ってなに?

ワールドマスターズゲームズ」は、30歳以上のスポーツ愛好者であれば誰でも参加できる生涯スポーツの国際総合競技大会です。

ワールドマスターズゲームズの第1回目が開催されたのは、1985年のトロント。その後、4年ごとに世界各地で開催され、これまで延べ17万人ものスポーツ愛好家が参加しています。

この国際的なスポーツの祭典「ワールドマスターズゲームズ」は、参加基準が年齢のみで上限なし。予選はなく、登録すれば複数競技種目にも出場可能。競技キャリアにとらわれず、スポーツを愛する人たちによって作り上げられるスポーツの祭典です。

そんなワールドマスターズゲームズの第10回大会が、アジアで初めて、日本の関西で開催されることになりました!新型コロナウイルスの影響で開催時期の1年程度延期が発表されていましたが、この度、新会期『2022年5月13日(金)~29日(日)』が公表されました!!まだまだ出場エントリー受付中です!

世界中からやってくるスポーツ愛好家と一緒に、ワールドマスターズゲームズを盛り上げよう!

ワールドマスターズゲームズ2021関西にはどんな種目があるの?

ワールドマスターズゲームズ2021関西の公式競技は全部で35競技、59種目!そのうち兵庫県で開催される競技は以下の通りです。

兵庫県開催の公式競技 11競技 15種目

公式競技 参加申込はこちらから!
https://www.wmg2021.jp/games/entry.htmlクリックして、一覧から各競技のページをご覧ください。

兵庫県開催のオープン競技(9競技)

参加申込は、各競技の実施要項をご確認ください。
https://wmg2021.hyogo.jp/game/showcasesportsクリックして、一覧から各競技のページをご覧ください。

兵庫県エリアの詳しい情報はこちら

阪神北エリアでは2つのオープン競技を開催!

阪神北エリア(三田市、宝塚市)では、ノルディック・ウォーキングとペタンクの2つの競技が開催されます!
兵庫県実行委員会のHPでは、体験動画も公開されていますよ。

ノルディック・ウォーキング(三田市:県立有馬富士公園)

リハーサル大会(2020年12月実施)の様子

ノルディック・ウォーキングは、専用のポールを使用し、効果的な“有酸素運動”として、下半身だけでなく腕や上半身の筋肉などの全身を使うエクササイズです。1930年代にクロスカントリースキーチームの夏場のトレーニングとしてフィンランドで始まりました。
オープン競技では、ウォーキングの姿勢やリズムに注意しながら、有馬富士公園の豊かな自然を楽しみつつ、競技に取り組んでいただきます。

ノルディック・ウォーキングをもっと知りたい方はこちら

ペタンク(宝塚市:宝塚市立スポーツセンター)

競技を体験している様子

ペタンクは、地面に置かれた投球サークル(直径50cm)から、6~10mの間に「ビュット」と呼ばれる目標球を投げ、金属製のボール(ブール)を投げ合い、相手チームより目標球に近づけることで得点を競い合う競技です。

激しい動きを必要としないため、小学生から高齢者までコミュニケーションをとりながら気軽に楽しめるスポーツです。

ペタンクをもっと知りたい方はこちら

兵庫県実行委員会公式SNSをチェック

ワールドマスターズゲームズ2021関西兵庫県実行委員会では、公式HPと各種SNSにて大会に関する情報や準備の様子などをお届けしています。

公式HPには、兵庫県の観光情報やグルメ情報なども満載。ワールドマスターズゲームズ2021関西のリハーサル大会の様子や実際の競技の体験動画、インタビュー記事などを連載ページでお届けしています!

兵庫県実行委員会の取組をもっと知りたい方はこちら

大会の公式キャラクター、スフラのかわいい写真とともに大会の情報や準備の様子を見ることができるSNSも要チェックです!

アジア初開催!「ワールドマスターズゲームズ2021関西」を楽しもう

ワールドマスターズゲームズ2021関西の参加者目標人数は5万人(国内3万人、国外2万人)!競技やイベントを通じて、たくさんの参加者や約6万人のボランティアとの交流を深めるチャンスです。

広域開催という特性を活かし、競技だけでなく観光も楽しむスポーツツーリズムも推進!開催地ごとのさまざまな魅力を味わうこともできます。

ワールドマスターズゲームズ2021関西をもっと知りたい方はこちら

配信一覧を見る
TOPへ戻る